共働き&猫2匹&子ども2人と京都生活。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
夏休み覚え書き。
今回は3人で過ごす最後の夏休み。娘にたっぷり付き合いたくて
私は長めに取得しました。娘のマストはジミーなのでね・・。

初日、帰省。いよいよ2人掛けは厳しい。次はもう3人席ですね。
まずは恒例ジブリ美術館で、成長記録写真・・

0825_20110826220506.jpg

あんまり身長は伸びませんでしたけど、「ごきげんようのポーズ」で
撮影を望むあたり、精神的な成長を垣間見た(筈!)
乙女心が育った一年だったのだきっと!


夕飯は井の頭公園の中にある蕎麦屋「泳遊亭 利根川」。
ここがとっても美味しくて子供にも優しくて(赤ちゃん連れは椅子がないのでき
ついかな・・でもお店の人と相談すればきっと良い方法があるでしょう。)お勧
めです。
娘はちょっと腹立たしいのですが「美味しいものならちゃんと食べる」人で、
出汁が取れてない味噌汁は飲まない、若干妥協して食べなきゃならない
甘さの果物は食べない、等、微妙~~に嫌な奴で。
そんな娘が完食=出汁が取れてる本当においしい、証明でございます。
(いやでしょーホント。。毎食試されるのよ。。)

次の日は私の我儘で浅草の道具街に行かせてもらい、食品サンプル館で
寿司桶時計を購入。お昼を食べて早々に戻り、スーパー銭湯で
半日過ごす(極楽・・・)

3日目は相方両親宅へ。
その前に・・と新しくなったサンシャイン水族館へ「俺も行く」(ジミー)を
連れて行った。チケット買うまでがすご~く混んでて、別の場所で遊んで過ごし
た。でも、待つ価値がある素晴らしさ・・きれい見やすい楽しい!
近々行く場合夕方がおすすめです。

0825-1.jpg

相方宅では特に何するでもなくゆっくり2泊して過ごし、相方は夏休みを終えて
京都へ帰りました。猫も居るしね。
私と娘はまだちょっとだけ夏休み、実家に戻ってグッテリ過ごす。
(帰り道にスーパー銭湯。)
ぶっちゃけここからが本当の夏休み!

まずは夏休み中の中休み。娘の体調を崩さないよう、この日は体力温存。
察知してか、午前中にいきなり昼寝し(この間にまた楳図先生にお会いした)、
お昼食べてからもまたちょっと寝て、最後はスーパー銭湯(また・・)。
悪阻が落ち着いてから、大きいお風呂がより一層好きになったのです。

次の日は祖母、母、私、娘の4世代女旅行。
3年連続となってる山梨の常盤ホテルへ、親友を訪ねに行きました。
冬に二人目が出てきたので、その赤ちゃんも見に。

同じ年の男の子と娘は、終始はしゃぎ合って元気そのもの。
娘は久々の同年代に興奮したみたいで、楽しそうだったな~。
(しかし、思い知ったね、男女の差ってやつを。)
部屋はゴージャスにも露天付だったもんで、、計7回入浴。
いよいよ肌が白くなってきたわ~、ついでにシミも消えろ~。

早めに東京へ戻って夕方は仕事帰りのジミーと遊び、
次の日の朝、二人で電車に乗って新幹線に乗って、京都へ戻りました。
ジミーとさよならするの、ぐずるかな?と思ったけどそうでもなく、
京都駅に迎えに来た相方に飛び込んで行ったので良かったよかった。

夏休みの締めくくりはお友達家族と一緒に「KIDSmeetDisco」で
卓球様を拝みに大阪まで。すごい時代だよ、子供に卓球見せられるなんてさ。

娘らのお昼寝や体力を考慮した綿密なスケジュール調整のうえ
(朝一で室内遊園地で遊ばせる→お昼を食べる→ダメ押しの店内散歩
→車に乗せて昼寝→到着後イベント参加→銭湯&夕飯→車に乗せて就寝)
無事堂島ロールを堪能することまで出来、パーフェクトな1日でした。

卓球プレイ中はうっかりすると親の方が我を失う勢いでしたが、
30分のプレイ中にかかるのは「踊るポンポコリン」だったり
「マルマルモリモリ」だったりして、娘も好反応。
BPMが上がりまくったマルマルモリモリを猛スピードで踊る娘らに
萌えた・・。

110821_1831411.jpg


そんな素晴らしい幕引きで、今年の夏休みを終えました。
うーん満喫したな~~。

ところで帰省中は何度か地震に遭いました。
この頻度じゃノイローゼになって当たり前だし、
ノイローゼにならないために「慣れるようにしている」感じも伺えた。
娘はがたがた揺れる地震が初めてだったのだけど、
保育園の避難訓練が効いているようで、すぐにテーブル下に入り
頭を押さえてた。(親の出る幕なし)
地震を終えた後にやっぱり「火事だー、火事だー。」と触れ回ってしまったけ
ど・・。なんなんだろあれ、セットで教えてるのかなぁ。


というわけで以上、しょうもない夏の記録でした。
来年の夏休みは4人で何しようかね!(涼しいところ行きたい・・)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© こども道. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。