共働き&猫2匹&子ども2人と京都生活。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
読書感想文 その2
にほんブログ村 子育てブログへ

あー、もう一冊読み終わったんですよ、本・・。
今回は、コメントをくださった方からのお勧め本、これを!これはかなり目から鱗な内容で、たった 1 日で読み終わる。



自分の今までを整理すると、トータル、「娘の望む全てをヨシとした。」、のが今まで。今、それしたい!今、やって!今は嫌!の泣き声に、全て答えていた。泣く時間を最小限にしようとしている自分の行為は、良 い事だと思ってました。
泣かせるのはいけない事だと思ってたから。

でもね、泣くって単なる赤ちゃんの唯一手段でしかなくて、泣いた理由を親に理解してもらいたいから泣いてるってこともあるって事、そこが鱗でして。
「結果を求めてない泣き」があったなんて、思わなかった・・。
本当は授乳じゃないのに、泣いたらさし出されちゃったし・・飲んでおくか。
本当は嫌だけど泣いたら気が済むから泣かせて欲しかったのに・・抱きしめてもらっとくか。
泣き声は HELP でしかないと思ってた私の浅はかさ、かなり浮き彫りに。そして今までどれだけそうやって娘をがっかりさせてしまったかと思うと脱力。

IMG_0432.jpg

と同時に、なんかいつも私の中にあった「焦り」みたいなものも抜け落ちました。
電車に乗らないとなぁ、、泣いちゃったらどうしよう、、とか
保育園にお迎えに行きたいけど、、私がお迎えだと極まって泣いちゃうからな、、とか
泣くのが悪い事ではないのに、いつのまにかそんな捉え方をしていたみたいだ。
本末転倒というか、なんというか。

いちいち理由がない時だってあるわな、人間ですもの。
まだこっち側に出て来て2年と経ってないんだもん、不条理だけで泣けてくるわな。
遊びが仕事であるように、泣く事も仕事なのだと思ってあげれば、泣いている理由を泣いてる最中にもじっくり見つけてやろうじゃないかと、そう考え直しました。

IMG_0441.jpg

その晩、娘は空いた段ボールの中に入って遊んでいた。

相方がその段ボールごと抱いてお荷物ですよ~と私に届ける遊びをしていたのだけど、3往復した位で「重い・・腰が痛い・・。」と言い出した。
用事を済ませようと別の階に娘と相方が移動している間に、その段ボールを畳んでしまおうかなぁと思った私。

相方「段ボール片付けちゃっておいて~。」

段ボールが見えない位置にいる娘、私の「じゃあ段ボールたたんじゃっておくわ~。」の言葉を聞いた瞬間に火がついたように泣いた。

実は私たち夫婦は、この会話の内容が娘には分からないだろうとタカをくくって、娘が居る側でそのやり取りをしたんです。
娘にはしっかりばれていた。内容は全て理解していた。
なくなった段ボールを探して泣いて、探して泣いて、相方が抱っこしても泣いて反ってそのうち吐いて、用事を済ませた私が娘の側に行った時に

相方「段ボールがないから泣いてるんだよ!(若干キレ気味)」

と言われ、いつもの私だったら「は?自分がしまえって言ったんじゃん。」と言ってしまった段ボールをすかさず組み立てる所なんだけど・・
この本を読んでた私は、
「そっかぁ、●ちゃん、ごめんね、段ボールたたんじゃってさぁ。また段ボール来たら、その時遊ぼうよ。ね!」と相方を無視して言ってみたら、本当にすんなりと泣き止んだ。
謝って欲しかったんだよね、段ボールを今出して欲しい訳じゃなくてね。

それからすぐに大人しく胸に抱かれて眠りましたとさ、終わり。

そんな私のやり取りは、相方には「まぐれ」と映ったのか面白くなかったのか、不機嫌な態度を取られてしまったけど、そんな事よりも娘と意思疎通が出来た事の方が何千倍も素敵で嬉しかった訳ですよ!いずれこ のカラクリを共有したいと思ってますけども。

IMG_0460.jpg

たとえまぐれだったとしても、こんな気分の切り替えが自分に出来るなんて思ってもなかった。
やっぱり、何かをすると得られる情報なら、進んで得て行こう。本を読むだけなら容易い事だ。
使う使わないは自分の選択、まずはどれだけ方法があるのか知って行くのが、無知の私には一番合っているなぁと思いました。


そう思えたのは、こうやって育児日記を公開する事で知り合えたほかのママさんの言葉や日記のおかげなのですよ・・。
あぁ、本当に感謝ですわ、ホント!!

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

目から鱗、わかります!
いい本ですよね、わたしもとても勉強になったので、目から鱗という表現、すごくわかります。
本を読んで&私の場合、抱っこ法の先生のお話を聞いてから、
まさに、マインドチャンジ! 
どうしてあんなに子供が泣くことを怖がっていたんだろう、と思うようになりました。

うちも保育園に預けているのですが、
「とってもいい子でしたよ~」の時ほど、うちに帰ってきて私の目を見ようとしない、そのうちぐずぐず……。そこで、「あ、泣きたいよね」と横抱っこで「うんうん、淋しかったね、頑張ったね、えらかったね」と聞きながらさんざん泣かせてあげるようにしています。大汗かいた後、息子はすっきりご機嫌になります。
yasuconさんのおっしゃる通り、カラクリ、と言っていいほど、意思疎通ができているんですよね。

抱っこ法の先生に言われた言葉を一つ、いつも気に留めるようにしているのですが、
「わかっていて、それでも子供が泣いてイライラしてしまうときは、自分が泣きたい時なんだからね」というもの。
苛立ちながら子供を泣き止ませようとしている時、「あぁ、わたしけっこう溜まってんのね」と……自分のストレス数値にしています(笑)
これ、けっこう使えますよ。

とろ | URL | 2009/11/25/Wed 23:02 [編集]
色んな方法を知っておくのって大事ですね。心の余裕になりますね。
私も娘が赤ちゃんの時は泣かさないように泣かさないように・・としてきました。泣いたらすぐおっぱい、抱っこってね。でもそれは悪い事ではなかったと思っています。
抱っこしてもおっぱい飲んでも泣き止まない時イコール違う理由がある。こうやって手探りで来たような気がします。初めての育児。泣いてたらほっとけませんて!私は。
意思疎通ができるようになった今は、ある程度ほっといて自己解決させるようにしています。
ダメな事はダメだと、いくら泣かれても分かってもらえるように説明します。それでも分かってもらえない時は私が泣きまねしますWそうすると私の頭をなでてくれて自ら動いてくれます。
○○したいの?と聞くと「うん、」や「いや」が言えるようになってからは、気持ちに余裕ができました。
私の母や夫は娘に甘甘なので困っていますが・・娘もそれを分かっていて、母に頼みに行く事が多くなりました。悪知恵が付いてる・・

色んな事を考えてあげられるyasuconさんの娘さんの今後が楽しみです!愛されガールになりますよ!
こはる | URL | 2009/11/26/Thu 07:59 [編集]
本を読んで引き出しの数を増やすっていいことですね♪
私もすぐ読めるなら、お勧め本読んでみようかな~と思います。
いかんせん活字が苦手で…。

うちも最近は、言葉で説明したりして
お互い納得できるようにしています。
意思疎通がとれるって嬉しいですよね♪
アユゲ | URL | 2009/11/26/Thu 14:01 [編集]
私もその本読んでみようかな!
子供の泣き顔って、宝石みたいな大きな涙がいくつも
ポロポロポロポロ落ちてきて、とっても素敵ですよね。
笑顔だけじゃなくて、そんな泣き顔の写真も撮っておかねば!
・・・と、いつも思うのですが、やはり私もなだめすかすのに
手一杯で、泣いてる顔の写真はほぼないんです。
ううむ、まだ余裕が足りない証拠です。
大人が思っている以上に、かなり理解力が増してきて
いるので、最近は目をみて諭す様な怒り方にかえてみました。
「○○がー△△で、こうだから、だめでしょ?」みたいな。
時々、話半分で去っていったりもしますが・・・。
トモ | URL | 2009/11/26/Thu 14:07 [編集]
うーん、うちは意思疎通が最近ようやく、ときどき、出来てきた・・・かな??といったレベルなので、ぜひその本読んでみたいです!
恥ずかしながら、情報があふれてる中で、どれを参考にすればいいのかわからなくなってしまうんですよね・・私。
ちなみにうちも泣かせない育児やってきてました~目からウロコです。
気持ちを受け止めてあげられるお母さん、あこがれます。
moniyama | URL | 2009/11/26/Thu 14:30 [編集]
育児書を読んでみよう・・・と思っても、どの本にしたらいいのか
全然わからなかったんです。
目から鱗!な感想の本を私も読んでみようかなぁと思います。

意思の疎通、簡単ではないけど、できたら嬉しいですよね。
何もできない赤ちゃんじゃなくなってきたから、
対に人間として接していく事も勉強していかなくちゃです。
でも、yasuconさんの言うように、人間になってまだ1.5年。
上手く表現できないのは当たり前なのかもしれないですね。

あの雄たけびと涙に勝てる強い母、優しい母になれたらと思います♪
mipo | URL | 2009/11/26/Thu 16:59 [編集]
とろさん
良い本でした、嫌みじゃなくってすんなり頭に入ってきました。Yes,We CAN!でしたw。
まさに「怖がってた」んですね、私は。なので、凄く腑に落ちて、怖がる事ないや!って思えました。急にそれから泣き顔が可愛いです・・。凄く変わった自分が嬉しいです。
自分が泣きたい時、というのも凄く分かります。駄目な時程泣き止ませるのに必死、でもそれが伝わってるのか泣き止まない、の悪循環でした。
ストレス数値にするの、良いですね!私もそうして、駄目な時は気分転換します~!

こはるさん
意思疎通って、なんて大事なんだろうと思いますね。やり取りが出来た時の嬉しさといったらないですよね!やったー!と思って抱きしめたくなりますw。
色々本を読んでも、良い所取り(w)だけして行きたいなぁと思ってます。ずるいかもw。本読むの楽しいですー!

アユゲさん
私なんて多分、今まで10本指以下くらいしか本を読んだ事ないですよw。もっぱら漫画専門だったんです・・が!これは大丈夫!これは読めます!字も大きめですw。
図書館にもきっとありますよ、人気の本みたいです。
意思疎通は本当に嬉しいですよねぇ。なんかうれし涙が出そうになるくらい。。。
それまで汗流しつつ戦ってるんですけどねw。

トモさん
私も!泣き顔を写真に撮りたくて撮りたくてー!
でもこの本読んだらもっと泣き顔に余裕が出たので、撮れそうです~。特に号泣を撮りたいな・・・S的な発言ですけど。。
もう、話もだいぶ理解してるんですよね、叱られてるのも分かってる態度ですもんね~。そのうち私が叱られるのも楽しみですw。

moniyamaさん
私も翻弄タイプですよ~(汗)。右往左往ですw。なので何冊も本を読んでしまってます。なんとか良い所取りして行きたいんですけどね・・。
気持ちを受け止められるお母さん、私もなりたいです!

mipoさん
きっとこれからなんですよね~、もっとだだコネが始まるのは!それまでに早く私の精神年齢をあげないと(汗)!!焦ります、、でも、どっしり構えて知識を得ます。
まだまだ読書続きますんで、もし良ければ参考にして選んでください♪
yasucon | URL | 2009/11/26/Thu 22:21 [編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| | 2010/07/19/Mon 15:18 [編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| | 2010/07/23/Fri 01:11 [編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| | 2010/07/30/Fri 14:01 [編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| | 2010/10/24/Sun 09:49 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© こども道. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。