共働き&猫2匹&子ども2人と京都生活。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
しつけを考える。
にほんブログ村 子育てブログへ

週末早速本屋へ行き、育児書なるものを色々物色。

1 歳半を迎えて、(あぁ良く生きてくれたな。)という安堵感と、共にわき上がる育児への不安・・・。成長と共に、「騙す」事が出来なくなってきました。

IMG_0280.jpg

今まで、何かで泣いたら、他のおもちゃを出して来てあやしたり、「あ!見て!アソコに猫がいるよ!」と気をそらせる事でやってきたあれこれが私にはある・・。まさに、「その場限り、泣き止んで欲しいだけ」なんですよね。駄目すぎる。

買った本を読み始めたら、早速
「こどもには。その場限りの言い逃れは通用しません。」
「こどもは、うわべかうわべじゃないか、見抜いています。」
と、読み進めるのが怖くなるような文章の数かず。いきなりうちのめされています。あぁ。。

IMG_0270.jpg

娘がまだずっと小さい時、私は時々ふと思う事がありました。
みんな結構、赤ちゃんを泣かせておくんだなぁ、と。
産まれた時からずっと、泣いたら速攻抱っこ、速攻駆けつける、と、とにかく「泣かさない」ようにして来た。その「泣いて欲しくない」はうるさいから、という訳ではなくて、「泣かないでいて欲しい、泣く理由は取り去ってあげたい」という気持ちから。それは育児が初めてな夫婦私たちの、言葉に しないけど共通した動作でした。っていうか、そういうもんだと思ってた。

IMG_0325.jpg
(勝手にアップルパイを食べていた人)

ある時、同じ位の月齢の子が、ベビーカーに乗せられて、うちら家族と同じような状況で道を歩いてた。で、その赤ちゃんはベビーカーの中で結構号泣に近い感じで泣いている。私たちは他の赤ちゃんでも、泣いていると気になってしまい、目をやっていた。しかも私は母乳全盛期で、他の赤ちゃんで も泣き声を聞いたらビュービューと乳が出てしまう時で・・。
だけど、抱き上げずに赤ちゃんに目をやり、「よしよし、はいはい。」と言って歩いてる。
あ、抱き上げたりしないんだ、と私は感じたんだけど、その時相方も
「あのさ、前から気になってたんだけど、よその赤ちゃんって、結構泣きっぱなしじゃない?
」と言った。

あ、そうそう、そう思ってたんだよね、と。

まさにその時期は、娘のベビーカー拒否が続いていて、私の体力は結構限界に来ていながらもベビーカーに乗せる事は無かった。
なぜなら、泣くから。泣かせちゃいけないって思ってたから。


義実家に帰った時、チャイルドシートを嫌がって娘が泣いた。義両親も私たちと同じように、とにかく泣いて欲しくないから手練手管であやしまくってあやしまくって、最後には私たちが娘にひれ伏す状態で車を降りた。
毎回、泣く娘に私たちが「折れて」いた。それはうちの両親も同じ。

IMG_0319.jpg

育児方法って、「連鎖」なのかなと感じ始めて、じゃあ私や相方がされてきた育児を娘にすると、ミニ私やミニ相方が出来るんだろうか?個性があるとは言っても、それは受け継がれて行く方法だよなぁとその時感じたのです。
今娘は、自分のわがままが通らない時も泣く。
それに対して、今までの赤ちゃん時代に通用していたあやす方法では解決出来ないし、「ただただ泣き止んで欲しい」という私たち夫婦の気持ちも薄らぐ。危ないからやめなきゃいけないんだよ、とか、拭かなくちゃいつまでもびしょびしょなんだよ、とか、マイナスがあるから言う事を聞いてね、と。
要するに、「泣いて許されないこともあるんだよ」と伝えたい訳です。

しかも娘は具体的に話せないながら、こっちが言う事はかなり理解している。
「ジュース飲みたい?」「ん。」「ヤクルトと野菜ジュースはどっちがいい?」「ジュ。」「お茶じゃだめ?」「(首を振る)」
ここまで分かるんだったら、お風呂上がりの頭を拭かれるのが嫌泣きだって、
「濡れてるから、髪の毛拭かないと寒くなって風邪引いちゃうね。」(泣いてる)「風邪引いたら熱出たりして、○ちゃん辛いよね、遊べないよね。」(泣いて振り払う)「じゃあ拭かせてくれたらこの後絵本読もうか。」(それでも泣いてる)
という風に行かないのだろうか..っていかないからここ最近悩んでる訳ですよ!

IMG_0259.jpg


はぁぁぁ~~~~~~~~~。どうしたらいいんだろ・・。
とりあえず本を読み進める事にします・・。
自信がないーー!

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

しつけについてそんなに考えらっしゃる時点で尊敬です!
うちもまさしくその場限りでしのいできましたe-263
とりあえず、おっぱいで泣き止ませてたし。。。
最近は泣いても「だめなもんはダメ~」と放っておきます
(わがまま泣きの場合)
しかし、旦那が「かわいそー」と、すぐお菓子やテレビを(苦笑)
朝と晩御飯時は、私も余裕がなくお菓子とテレビを。。。
って、だめだめやん!

yasucon家のように、ダメな理由説明とか、
まったく頭になかったです。
「やらなあかんもんは、やれーー!」的でした。反省。

yasuconさん、どう考えても立派なお母さんですので、
自信あっていいと思われます。
しつけ、お互い頑張りましょう!
きょんたろーー | URL | 2009/11/17/Tue 04:00 [編集]
凄いー、凄い奥深くまで考えているのですね。
素晴らしいです。
私も昔は泣いたら対処!即対処!って感じでしたが
だんだん、適当な対処に移行していってしまってました・・・。

育児書読まずにyasuconさんの日記見てしつけ勉強させてもらった気分です。
泣いて許されないこともあるんだよ・・・これ本当に理解してもらいたいですね~

とりあえず人様に迷惑かけない子になってもらいたいです。
そして健康であれば万々歳です。
まずは私がその場しのぎの対処を止めたいと思います!

アッポーパイおいしそー
アユゲ | URL | 2009/11/17/Tue 08:57 [編集]
はじめまして
我が家には1歳5ヶ月の女の子がいます。
毎回読んでいて、わかるー!そうそう!などと
共感していました。
ここ最近、私もしつけに関して自身がない。。。と
思っていたところだったので、思わずコメントしちゃいました。

つい最近「あなたは子供に手をかけすぎ。」と両親に言われ、
え??そうなの??とそこで気がつかされました・・・。

我慢のできる子になって欲しいと思っていましたが、
私がわがままを教えていたのか・・・・とへこみました。

でも、このブログを読んで、ママたちみんな同じ悩みを持って
いるんだな~とちょっと安心しました。

お互いがんばりましょうねv-91




なべこ | URL | 2009/11/17/Tue 10:22 [編集]
わかりますわかります。
その場しのぎが通用しなくなる時期ですよね~(´Д`)ハァ…
きっと今までyasuconさんは、娘たんがイヤがる事はあまりしてこなかったのでは?
なので娘たんも、ママは私がイヤッて言った事はしないのよ、フフン って、
ちょっぴり調子に乗っちゃってるのかも??(失礼な言い方でごめんなさい)
私は、しつけというようなかっこいいものではなくて、泣き止ませる方法が
思いつかないから、止むを得ず放置という手段をとってます。
こっちが気にすると、かまってもらいたくて更に泣くような気がするので、100%ムシ。
すると、ひとしきり泣いた後、あれ?何で私泣いてたんだっけ?みたいな顔を
して泣きやんで、おもむろに遊び始めたりするから、拍子抜けします。
女はストレス発散で泣くっていうけどホントだなーと思います。
トモ | URL | 2009/11/17/Tue 13:20 [編集]
教える・・・そういう月齢になってきたんですね・・。
同じく私も悩んでおります。
最近育児関連の番組を見る機会が多く、
三歳までにちゃんとしつけよ~~なんて言われてるのをみると
もう半分まで来ちゃってるよ・・・何にもしてない・・・どうしよ・・・。
なんて頭を抱える日々。
でも、泣かれるとなんとかしてあげたいと思って甘やかしてしまう。
今日だけだよ!!を、何回もやってます。

でも、yasuconさんって、すごい育児に熱心・手抜きしてないって感じる。
ブログ見て、いつも尊敬したり、参考にしたり、考えさせられてばかりです。
見習っていきたいです~~~~!!!
mipo | URL | 2009/11/17/Tue 15:12 [編集]
しつけって本当悩みますよねー!
本に良いヒントありました!?
私、本読んでみようと思ったままで
本屋に足運んでなかった・・・(汗)

しつけに対して考えるようになってからは、
息子に対して少し厳しくなってる自分がいるので
「本当にこれでいいのか?」と不安になってしまいます・・・。

でも、この前「してはいけない理由」+「だからこうしようね」
と新しい方法?教えてあげる事で、理解して
もらう事が出来ました!

どこまでの言葉を理解してるか分からないけど、
理由とかって、子供には教えて
いかないといけない事なんだなーって思いました。
でも、それが難しかったりしますが・・・。

外では、周りの迷惑にならないように
なるべく泣かさないようにしてます・・・。
家では、ある程度放置(汗)
外で、おもちゃで気が引けなくなったら、
どう対処しようか悩みますね・・・v-12
MiYU | URL | 2009/11/17/Tue 16:49 [編集]
きょんたろーーさん
なっちゃいますよね~、その場限りに(汗)。。とりあえず、まぁ、落ち着け的な感じで・・。で、とりあえず授乳・・。
わがまま泣きの時って、こっちが冷静でも全く聞く耳持たないです(泣)なんでー!!
お互いホントにしつけ頑張りましょうね~・・マジで自信ないですけど。。

アユゲさん
アポーパイ、まさかの生の切ったリンゴをパイ生地にはさんで焼いただけのシロものでw。なんか無償に食べたくなったので適当に作ったんですが、出来立て食べればなんでも美味しいですねw。
人様に迷惑かけない健康優良児。これですね、目指すは。
結局健康ならいいんですよね・・。ってそれを言ってちゃだめですねw!

なべこさん
初めまして!
そしてコメントありがとうございます。娘とタメとは♪これからもよろしくお願いします。
やはり同じくらいの月齢だと、親の悩み事も一緒なんですね~。なんだか凄く安心しました、コメントを読んで。。
うちも確実に、手を出し過ぎなんだと思うんですよね、誰も叱る人がいないんです・・。
なんとか試行錯誤頑張ってみます!お互い頑張りましょう~!

トモさん
いや、まさに、そんな感じで(泣)。。泣いたら折れるんでしょ?的な感じで完全に舐められてます~・・・。あああ。。
確かに女は泣いて発散・・目から鱗でした!
ほっとく自信が100%ないんですが(だめじゃん。。)なんとかそういう方法も使ってみます!
いやぁ、、本当に難しいです、、もっと気軽に考えてみます!
ありがとうございました♪

mipoさん
確かに半分以上過ぎている~~~~~~・・・・・・。がーん・・。うちは家族時間<保育園時間になってしまっているので、どうしても手をかけてあげたりしてしまいます、、それが成長を止めてるのかも、と悩んだりもするんですが、、
今日だけよを何度もw、うちもそうでーす!あぁ。。
もっと気軽に考えられるようにします!

MiYUさん
そうなんですよ!外だと更に気を使うのもあってわがままに答えてしまうんです私・・。うーん、もっと話が聞けるようになってきたら、「我慢」も覚えてくれるんですかね?
確かに理由をしっかり話して理解へつなげる方が、健康的だし建設的ですよね。それにはまず私がゆとりを持たねばならない・・。
本はいくつか読んでるので、読み終わったら報告しますね!
なんというか・・どの本も正直一長一短ですw。
yasucon | URL | 2009/11/17/Tue 21:57 [編集]
はじめまして
こんにちは。
わたしの息子も2008年5月14日生まれで、いつもこちらのブログをたのしく拝見していますv-266

わたしも同じでした。
泣かないで~って感じでやっていました。

息子が1才になる時、少し夜泣きが増えた時期があり、桶谷式の助産師さんの紹介で、「抱っこ法」というのを教えてもらったのです。
たまたま近所に抱っこ法の先生がいらして、相談にのってもらったところ、「いっぱい泣かせてあげてください」と言われました。最近は泣かせないお母さんが多い、泣きたいのに泣けないのは子供にとってストレスだから、いっぱいいっぱい泣かせてあげることが大事だと。
でも、ただ泣かせるだけじゃダメ。
横抱っこして、逃げようとする我が子をしっかり抱きしめて、ダダ捏ねて泣いて訴える子の話を
「うんうん、そうだね、淋しかったね、しんどかったね」
という具合に、ただ聞きながら、いっぱい泣かせてあげる。
横抱っこは、一番子供が感情をもろに出しやすい態勢なのだそうです。
いっぱい胸の中で泣かせてあげると、子供の顔はすごくすっきりしています。で、不思議なことに、ぱったりと夜泣きがなくなりました。
先生いわく、昼間に泣くのを我慢せさられた子ほど、夜に泣くんだそうです。

長くなってすみません……。
私自身も、抱っこ法を知ってから、自分自身がとっても楽になったんですよね。そうか、泣きたい時は泣かせてあげればいいのか、と。

先生の師匠(?)らしい方が本を書いているので、もしご興味があればどうぞ。著者、阿部秀雄さんです。
http://www.amazon.co.jp/%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%AE%E3%80%8C%E6%B3%A3%E3%81%8F%E7%90%86%E7%94%B1%E3%80%8D%E3%81%8C%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B%E6%9C%AC%E2%80%95%E6%B3%A3%E3%81%8F%E5%8A%9B%E3%83%BB%E7%94%98%E3%81%88%E3%82%8B%E5%8A%9B%E3%82%92%E4%BC%B8%E3%81%B0%E3%81%9B%E3%81%B0%E3%80%81%E5%BF%85%E3%81%9A%E3%81%97%E3%81%82%E3%82%8F%E3%81%9B%E3%81%AB%E8%82%B2%E3%81%A4-%E9%98%BF%E9%83%A8-%E7%A7%80%E9%9B%84/dp/4576052004/ref=sr_1_4?ie=UTF8&s=books&qid=1258593759&sr=8-4
これからもブログたのしみにしています!
とろ | URL | 2009/11/19/Thu 10:47 [編集]
とろさんへ
初めまして!
そしてなんと誕生日が一緒なんて運命的な・・。その日はお互いおつかれさまでした・・w。

そして、素敵で貴重なお話ありがとうございます。
抱っこ法、初めて聞きました。その先生曰く、「最近のお母さんは泣かせない」にドキっとしました。
今はそれもエゴだったのかなぁと反省してるんです・・。
なので、もの凄く腑に落ちるお話、ありがとうございます。

ご紹介してもらった本、買おうか悩んでいたところなんです!
早速注文しますね~!

ありがとうございます、今度もよろしくお願いします♪
yasucon | URL | 2009/11/19/Thu 22:38 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© こども道. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。