共働き&猫2匹&子ども2人と京都生活。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
入院生活
5/14 誕生日
産まれてからすぐ4時間近く娘眠る。
私は朝ご飯も昼ご飯もおやつも口に入れられずベッドで過ごす。
ベッドはツインでリクライニングが付いてるので起きるのは楽。移動はほとんど泥棒に近い状態で、シモに振動が行かないようにゆーっくり、、そろーり、、しかも腹筋がなくなってるので猫背で移動。足サイズの半分ずつくらいしか進めず。
相方は一旦帰って今日は病室に泊まるというので、初親子3人の夜。

ほとんど3時間起きに授乳だけど、やっぱり出て来た娘も疲れているようであんまり起きていられないみたい。お疲れ様、お互いに。

15日
昨日の夜半すぎから2時間置きに起きて授乳。
朝は10時から検診なのでベビー室へ娘を連れて行く。「産まれました!」と昨日メールしてからその足で義父さんが京都入りしており、朝一番で病室に来てくれたものの、お昼まで娘戻らずソワソワしていた。
戻って来てから義父さん、デレデレで写真ばしばし。
私は熱が下がらず、相変わらずの明日のジョー状態。

相方が風邪を引いたようだ、、と言う事で、初のふたりで夜を過ごした。
授乳後に猛烈にお腹が減るので、夜食に出たメロンパンを食べようとして開けて、どうやらそのまま寝てしまったらしく、パン片手の乳丸出しで目覚めた・・。

16日
だいたい1回の授乳は20分くらい。2~3時間おきに起きて泣いて授乳。
初小児科検診だったけど、何ら問題ないので予定通り退院出来そうだとの事。

授乳室で、授乳前に体重を量り、授乳後にも体重を量り、どのくらい母乳を飲んでいるか調べるんだけど、生後2日目にして20グラムはあっぱれ区域と言われたので、ミルクの作り方を教えてもらえそうにない・・。
まぁ母乳が出てるって事は良い事なので良しとするけども、、

夜、会社の人が結構来てくれた。
「神秘や・・。」と言って帰って行った。
IMG_0721.jpg

17日
土曜日、昼にとうとう父登場。抱いて早々泣いていた。
嬉しいなぁ。
夜は相方が「お父さん、病室泊まります?」と聞いてしまい二つ返事で「泊まる。」
結局、私・父、娘で一晩過ごす。

義母さん、お兄さん夫婦もやって来て、にぎやかな一日でした。

18日
会社の人が来てくれた。
昼過ぎから義母さん、お兄さん、相方、母、父で病室に娘と残り、私は一人退院指導で別室へ行っていた。
暫く経ったら助産婦さんが来て「○○さん、娘ちゃんがどうしてもおっぱいって言って泣き止まないそうなのよー。」と言われ、説明早々に部屋に戻る。
娘はギャン泣きしていて、良い大人が6人おどおど。
私が抱いた瞬間に泣き止んだのを見て、(わ!頼られてる!)と痛感した。

しっかり育ててあげるからな!

19日
退院日、午後から嵐との予報、、出産日もそうでしたよね?娘は嵐を呼びやすい体質なのか。。
40分くらい飲むと、3時間寝る。。など、授乳量と睡眠量が関係している感じが分かる。
しかし母乳がやっぱり良く出てるので、ミルク指導はなしということになり、してもらえなかった・・。大丈夫かな。

ようこそ我が家へ!
子供部屋の天井は夜になると星空になるんだよ~。それに気付いて喜んでもらえるのはいつの日やら。
そして今日父は帰宅していった。

あと逢ってないのは私の弟だけだ。

にほんブログ村 マタニティーブログへにほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© こども道. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。