共働き&猫2匹&子ども2人と京都生活。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
(続)きっと初めての、挫折。
「きっと初めての、挫折」の続き

しょんぼりした、と話してくれた後、娘に

「だって、うまいやろ?娘ちゃんの絵はうまいやろ?皆うまいって言ってくれはるやんか!」
「絵はうまいへたじゃないんだよ。」
「じゃあ何ならいいん?!」と怒りだした。

「一番じゃなくても良いじゃない、自分にとって良い絵が描ければ。」

「・・・そんなん、嫌や!!!」

絶句。

「娘ちゃん、一番絵が上手じゃなきゃ嫌や!!!」

PC109981_20130204095012.jpg

あーーー・・ややこしい迷宮に入り込んだわ〜。
コレ暫く、時間置こうと考えました。

そして休日明けて月曜日、お迎えに行くと担任からいきなりの呼び出し。

「○チャン(絵が飾られたライバル)の事、何かお家で言ってますか?」
と言うので、あー、週末こんな事がありました、と話すと先生納得の顔で
「あぁじゃあきっとそれですかねぇ、○チャンに厳しいモノ言いでしたので・・。」
どうも○チャンが出来なくて困っている所へ、無理矢理入り込んで厳しい言い方で上から目線の指南をしたそうで。
「見た事ない娘ちゃんだったので、一体どうしてそんなイジワルな言い方なのかと二人っきりでおはなしさせて貰いました。」

そういわれました。
娘、めっちゃ眉毛下がってて、荷物を持ってやって来た。
あぁ、叱られた事とか色々思ってるんだろう、とりあえず気付かないフリを決め込んで娘と家へ帰った。

帰宅したらいつもならすぐお絵描きなのに、今日は絵本を読んでる。話しかけても頷くだけで会話は続かない。
今日は先生に言われた話はすまい、と思ってそのままにいつも通り過ごす。
次の日のお迎え。まーたー呼び出し。

「今日は教室でお絵描きしようとなったのですが、『手が痛いから描かへん。』と言いました・・。」

うおぉぉぉぉぉ・・・・・・・・・・・
絶対的存在の先生に、嘘をつく程娘はいらついておる。
先生に事の全てをお伝えしたら、「うまい、上手、下手って言葉はこれ以降使うのを止めましょう。」と言われました。良い悪いで判断出来ないという事、今教えるチャンスですと。
けれど、精神年齢がそれを理解するに達してるとはまだ思えないから、100パーセント理解する事はまだないと思ってください、と言われる。
そうですな・・。

PB039793.jpg

娘がもう一度絵を描き始めるまで、見守ろうと思って、娘と絵本を読む日々。時々、「この本の中で一番好きな絵のページどこ?」と聞いてみたり、少しアプローチしながら。
多分4日目辺りで娘、帰って来てからお絵描きを始めた!!

描きながら娘がぽつりと話した。
「あんなぁ・・。もう、しょんぼりすんの、止めんねん。あんなぁ・・思い出すと涙が出て来るねん。」
うんうん、と頷くと
「でもなぁ、今日○チャンとウンテイしたらな、娘ちゃんと同じくらいのトコまでしか進まへんかってん。だからな、○チャンも出来ひんの?って聞いたらな、出来ひんよ、って言わはってん。」
ほう、苦手なウンテイを二人で。

「そしたらな、一緒に頑張ってウンテイ出来るようになろうっておはなししてん。その時な、「この前イジワルな言い方してごめんやで」って言ってんか。そしたらな、「全然えーよ。」って言ってくれてん。」
仲直りしたんだ、良かったねぇ、私も心配していたんだよ、と話したら

「それからな、この前先生と夕方二人だけでお話したんよ。娘ちゃんは絵を描くのが好きだから、一番になりたいかもしれへんけど、なれなくても、娘ちゃんの絵が一番好きだよってママが言ってたよって。」

「娘ちゃんそれ聞いたら、もっと絵を描いて、ママに喜んでもらおうって思ったんよ。ありがとうやで。」


ありがとうはこっちだ・・・。

何も出来なかった私。
先生、○チャン、ありがとう。娘が知らない所で凄く成長していた。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あ~~なんだか涙がでます。。。感動で・・・
らくだ | URL | 2013/02/12/Tue 15:31 [編集]

© こども道. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。