共働き&猫2匹&子ども2人と京都生活。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
あの日のこと。その2。
いよいよ、クライマックス!
20120113085352_3_convert_20120113092820.jpeg
突然、もういきみたくなって、自分で普通にナースコールを押し、(相方このとき、「え!?何かあったの!?」とうろたえる。私普通に「いや、産むんだけど。」と答える。)
担当の助産婦さんも「うん、お母さん冷静やね、もう、出はるわ。」と普通に分娩台へ促される。
しかも私、何故か律儀に分娩台前にトイレへ行く・・(いや、脂汗かいてるけどね!)

このとき、実は結構前から娘が起きて傍観していた事を知る・・。

20120113085353_7.jpg

イキミ逃しの「ひーっはーっ」がうるさいと言われちょっとショック・・。前もって色んな出産シーンテレビで見せて来たのに!
とはいえ、椅子に座って超普通に観てる娘が若干心配になる。怖くて動けないのかな?と。

20120113085353_8.jpg

まさか股を覗いてみられるなんて想定外!!
娘、そんな所観て大丈夫なのか!?私は正直止めて欲しいぞ!!と思うけど、そんな事言ってられない感じなので、とにかく必死。
20120113085352_6.jpg

娘はほっぺを真っ赤にさせて、私を観て笑った。
ボンちゃん、出て来た・・と呟いて、肩をすくめて笑ってくれた。持ち上げられて泣いてる息子と娘のWショット(遠巻きに旦那カメラマン)一生忘れないなぁ~~~。

20120113085352_5.jpg

結果3時間ちょっとの出産。
娘と相方と三人で始まって、4人でゆったり終わった、もの凄く良いお産だった。
でも、(やっぱり痛いな~~・・・)と思ったわ。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© こども道. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。